Uncategorized お役立ち情報 グルメ 競馬

小倉競馬場のグルメ情報|UMAJOSPOT内や競馬場周辺のグルメ情報も合わせて紹介!

小倉競馬場のグルメ情報

小倉競馬場では、毎年夏と冬に競馬が開催されます。

小倉競馬場では競馬を楽しむだけでなく、色々なイベント開催や多くのグルメスポットが存在します。

近年競馬をする人が急増しているとのことですので、今回の記事では初めて競馬場に行く方のためにグルメ情報を紹介します。

その他イベント、詳細な日程が気になる方はこちらの記事をどうぞ⇩

それでは、紹介していきます。

 

フードコート内

まず、小倉競馬場は1階と2階にフードコートがあります。

テーブル席もあり、家族連れの方でも食事を楽しめる場所になります。

競馬開催期間中は3レース終了後から5レース終了後まではどうしても混みあいますので、早めに席を取ることをオススメします。

それでは店舗を数点紹介していきます。

はいからや

1階にあるうどん・そばのお店になります。

温かい麺類は冬の開催時期にはとてもありがたいですよね。

1杯600円程かかりますが、味は悪くないです。

カレーのボントン

1階にあるカレーのお店です。

テイクアウト可能でレースを見ながら自分の席で食べることもできます。

後述するココイチはイートインのみなので、持ち運びたい方はこちらのカレーを買いましょう。

匂いも良く美味しいです。

こちらのお店は競馬開催期間以外も開いています。

幸ちゃんラーメン

1階にあるラーメンのお店です。

博多一幸舎がプロデュースする豚骨ラーメンになります。

博多ラーメン特有の匂いはありますが、味は抜群にいいです。

アルコールとの相性もバッチリ。

ケンタッキーフライドチキン

こちらは世界的に有名なお店なので特に説明はいりませんね。

2階のフードコートにあります。

席に持って帰ってゆっくり食べるのにオススメです。

こちらのお店は競馬開催期間以外も開いています。

築地銀だこ

こちらも全国的に有名なので説明は不要ですね。

2階のフードコートにあります。

2024年の夏開催よりオープンしているので、まだ2週間ってところです。

こちらのお店は競馬開催期間以外も開いています。

吉野家

こちらも全国的に有名なお店なので説明は不要ですね。

2階のフードコートにあります。

フードコートにうどんと牛丼は絶対に欠かせませんよね。

こちらのお店は競馬開催期間以外も開いています。

 

カレーハウスCoCo壱番屋

小倉競馬場にはカレーCoCo壱番屋があります。

3階のパドック側にあるのですが、少し前までは普通のレストランでした。

パドックを見に行くと匂いに惹かれてしまい、気づいたら列に並んでしまいます。

こちらはイートイン専門のため、席に持って出ることはできません。

指定席を確保していたりして座席で食べたい方は、前述しているカレーのボントンに行きましょう。

こちらは競馬開催期間のみの営業になります。

 

揚子江の豚まん

小倉と言えば「揚子江の豚まん

お土産の定番とも言える豚まんですが、小倉競馬場でも食べることができます。

汁が溢れてきますので食べ方には注意が必要です。

いくつかの売店で販売されているのですが、指定席近辺の売店ではあまり見かけません。

 

開催期間中のキッチンカー

小倉競馬場内では最後の紹介になります。

開催期間中にはキッチンカーが来て、美味しい食べ物を提供してくれます。

現開催期間中は以下の店舗が出ています。

佐世保バーガー

1階メイン出入口付近に出ています。

外に出るととてもいい匂いをさせていました。

福岡コラボで博多明太バーガーも出ており、オススメします。

昼時は大行列ですので注意しましょう。

ホルモン焼き

こちらも1階メイン出入口付近に出ています。

佐世保バーガーのキッチンカーと並んでおり、一緒にいい匂いを放っていました。

ビールと合いそうな感じでこちらもオススメです。

佐世保バーガーと同様、昼時は大行列です。

宮崎物産キッチンカー

こちらは7月13日と14日に出店される予定です。

宮崎と言えば、肉巻きおにぎりやチキン南蛮、炭火焼き地鶏などでしょうか?

こちらの記事で紹介していますのでご覧ください。

 

 

UMAJO SPOT内には

ここまでは老若男女問わず利用することができる店舗を紹介してきました。

ここからは女性限定のUMAJO SPOT内のグルメ情報について紹介していきます。

男性の方は残念ながら利用することができません。

何か気になる物でテイクアウトできる物があれば奥さんや彼女さんに頼んで買ってきてもらいましょう。

それでは4つ紹介していきます。

 

カタヌキヤ

1つ目はカタヌキヤさんのUMAJOカタヌキバウムです。

馬の形に切り抜かれたバウムクーヘンのような食べ物です。

1つ550円で味はプレーン・ストロベリー・メープルがあります。

見た目も可愛らしくお手頃な価格帯ということで大人気商品です。

男性も一度買ってきてもらい、食べてみてはいかかでしょうか。

 

TABLES

2つ目はTABLESの堀江バターサンドです。

TABLESは大阪梅田に本店を構えるお店で、店舗にはチーズケーキなども売っています。

小倉競馬場ではバターサンドが販売されており、塩あんバター480円、チョコバナナ550円、イチゴピスタチオ600円で販売されています。

塩あんバターがとても美味しそうで食べてみたいです。

 

石窯パン工房「童夢の森」

3つ目は石窯パン工房「童夢の森」で販売されている小倉限定パンです。

童夢の森は福岡県の糸島市にあるパン工房ですが、小倉競馬場UMAJO SPOT限定で馬が寝そべった形のパンを販売してします。

多い日には400組近いお客さんが購入されるということで、午前中に売り切れてしまうこともあるようです。

食べるのがもったいなく思うほどの可愛らしい見た目で、小倉競馬場の目玉商品になっています。

 

期間限定品の紹介

4つ目と5つ目は冬限定の販売となります。

それぞれ時期がずれての販売になりますので注意してください。

それでは1つずつ紹介していきます。

THE.GOODMOOD

まずはTNE.GOODMOODのウマジョシフォンです。

この商品は1月半ばから2月頭までの販売となります。

馬に関する型をしたシフォンケーキで、1つ500円のお手頃価格です。

味はプレーン・チョコ・アールグレイ・八女抹茶の4種類となっています。

chiffon little king

次がchiffon little kingのおうまのガナッシュカップです。

こちらはウマジョシフォンの販売終了後からになります。

馬の顔になっており、見た目からとてもかわいいです。

1つ550円のお手頃価格でチョコクリームと純生クリームの2種類が販売されています。

 

小倉競馬場周辺のグルメ情報

ここまで小倉競馬場内のグルメ情報について紹介してきましたが、小倉競馬場周辺にもとても美味しいお店がたくさんあります。

近くに北九州市立大学があるため、学生向けのボリュームのあるお店もあったりします。

ここから小倉競馬場周辺のグルメ情報を紹介していきます。

多すぎるので勝手ながら3店に絞りました。

それではいきます。

 

喫茶メグ

1店目は喫茶メグです。

北九州市立大学の学生に大人気の喫茶店です。

安価ながらボリューム満点!とても嬉しいお店になっています。

一品ものから定食、テイクアウトの弁当まで販売されています。

競馬場利用者へのおススメでもあったのですが、残念ながら日曜は定休日となっています。

土曜日の観戦者は是非行ってみてください。

 

お好み焼き「みや島」

2店目はお好み焼き「みや島」です。

その名の通り広島風お好み焼きのお店です。

広島のお好み焼きと言えば中に入っているのはそばかうどんが一般的なのですが、このお店ではその2つ以外にバターライスを選択することができます。

もちもちの生地にカリカリのバターライスは相性抜群。

最寄り駅が競馬場前ではなく北方駅になるので、競馬観戦者の方は競馬場から10分ほど歩くことになります。

夏は暑いのできついと思いますが、それでも行ってみる価値は間違いなくありますよ!

 

とんかつ「かつ廣」

3店目はとんかつ「かつ廣」です。

1番人気はおろしとんかつ定食で、ボリューム満点。

かつ丼、カツカレーなど全メニュー人気でボリューム満点です。

筆者のおススメはかつ丼です!

最寄り駅が競馬場前ではなく守恒駅になるので、競馬場からは徒歩10分ほどかかります。

また超人気店になるので、競馬開催期間中は行列になる可能性があります。

早めに行くか時間をずらすかの対策をしたほうがいいですよ。

 

まとめ

今回の記事では小倉競馬場内とその周辺のグルメについて紹介しました。

現在は競馬開催期間ということで、様々なグルメを楽しむことができます。

競馬場内で食べるもよし、外に出て美味しいものを探すもよし。

小倉競馬場は大学が近くにある関係で安くて美味しいグルメがたくさんあります。

この記事で紹介したお店に行ってもらえると嬉しいですし、何か他の店舗を教えてもらえたらと思います。

 

-Uncategorized, お役立ち情報, グルメ, 競馬